札幌南青洲

笑顔溢れる毎日を応援したい。

ムダ毛を自然に薄くする方法

夏に限らず女性は脚を露出しなければけいない場合がありますよね。例えば高校生やOLなどです。 金銭的に、また時間的に余裕のある人であれば、脱毛サロンなどに通ってムダ毛を処理するのでしょうが、多くの女性は脚や腕のムダ毛を自己処理します。 それで、ほとんどの人はカミソリで剃って処理しますよね。 でもできれば、できるだけ面倒なムダ毛処理を避けたいですよね。 まず、手間が掛かりますし、何よりもムダ毛をカミソリで剃ったり抜いたりするなどの自己処理は長く続けると、肌の炎症や黒ずみに繋がりかねません。

ムダ毛を自然に薄くする方法はないのか?

睡眠不足は女性ホルモンも含め、体全体のホルモンバランスを崩します。寝不足が続くとお肌が荒れたり、顔がむくんだり、太ったりしてしまうのは、ホルモンバランスが崩れている事が大きな要因です。 本来、私たちの睡眠はレム睡眠とノンレム睡眠の2パターンあります。 レム睡眠とは、浅い眠りを指し、ノンレム睡眠とは深い眠りを指しますが、これら2種類の睡眠パターンが交互に訪れる形になっています。 それで、女性ホルモンの分泌が盛んなのが深い眠りの「ノンレム睡眠」なのですよね。 実は、このノンレム睡眠を促すホルモンがあって、それは「メラトニン」と呼ばれます。 ですので要は、メラトニンが分泌されやすい状態を作ってあげればノンレム睡眠が引き起こされ、女性ホルモンが分泌され、結果としてムダ毛が薄くなる効果を期待できるという事になります。 このメラトニンは、昼の明るい時間帯には分泌されず、暗くなると分泌が盛んになるのですが、一番盛んな時間帯は夜の22時から深夜2時くらいだそうです。 ですので、この時間に睡眠できている状態なのであれば、ノンレム睡眠が促され、女性ホルモンが分泌されやすくなるわけです。

お金をかけずに健康的にムダ毛を薄くする方法は「きちんと睡眠をとる」

ムダ毛の悩みを抱える多くの女性は、睡眠をきちんととる事がムダ毛を薄くするのに効果的な事に気付いていません。 だから、高額な脱毛サロンに通ったり、除毛クリームやカミソリなどで処理してしまいます。 でも、肌を傷つけず健康的にムダ毛を薄くする「睡眠をきちんととる」という方法はそもそも健康に良いわけですから、是非おすすめしたいですね。